サルサ

サルサの音楽について

【サルサ業界用語?】ファニア(FANIA)って何?

【ファニア FANIA 】 サルサを踊っているとよく聞くキーワードですが、何のことかご存知でしょうか? ファニアとはサルサ音楽で有名なレコードレーベルのことです。「ファニアレコード」 SALSAが世の中に広まる1960年代、当...
東京サルサシーン

【サルサ場探訪記04】横浜ナイトファイヤー

今回のサルサ探訪記は神奈川県です。横浜のサルサシーンも盛り上がったり、落ち着いたりしながらしっかりと地元に根差したコミュニティーが出来上がっています。現在は関内の「3355」や黄金町駅からそばの「オアシスラティーノ」、そして今回紹介する「...
サルサあれこれ

サルサとモヒート

サルサダンスをはじめたのがきっかけで出会ったキューバのカクテル「モヒート」そしてキューバ音楽をルーツに持つサルサ! 今回はモヒートに関しての個人的を思い出を語ります。 20数年前はメジャーじゃなかったぞ! Mojito(モヒー...
サルサダンス解説

【サルサ業界用語】クラーベ

クラーベ(Clave)とはサルサの基本になるリズム! ↑一言で簡単に説明しましたが、このクラーベ!なかなか奥が深いのです。 クラーベはスペイン語で「鍵」を意味し、文字通りラテン音楽を理解する上での重要な鍵となるのです。 そして奥が深~いこ...
サルサダンス解説

【サルサ業界用語】バーサルって何?

どんなものにも、その業界!?ならではの言葉やキーワードってありますよね。サルサを習い始めて「それ何?」っていう初心者の方が疑問に思うキーワードを解説していきたいと思います。今回はバーサル!略称なのですが、どんな意味だと思いますか? ...
東京サルサシーン

【サルサ場探訪記03】八王子グランデセオ

今回のサルサ探訪は東京都八王子市にあるスペイン料理店「グランデセオ」で開催されているマルテス八王子サルサナイトをご紹介。なんと、18年以上も続いている老舗パーティなのです。 多摩地区は首都圏屈指のラテンエリア? 東京...
サルサダンス解説

ひとりで踊るサルサとは

サルサダンスは基本ペアで踊りますが、ソロのステップで見せる踊り方もあります。「シャインパート」または「シャイン」と呼ばれいています。 そう、一人で踊るサルサダンスもあるのです。今日はサルサのシャインについてご紹介いたします。...
東京サルサシーン

【サルサ場探訪記02】六本木PEPE2

今回は筆者ダンサーKitaのサルサライフを通して首都圏のラテンダンスシーンをお伝えしたいと思います。 第2回目は六本木にあるスタジオPEPE2です。今ビギナー参加者急増中のタクシーdeサルサパーティのお話も! 東京でニューヨークOn...
サルサダンス解説

サルサダンスと社交ダンスの違いは

時々聞かれます。うん、サルサの方がいろいろユルイかなぁ。よい意味でね(^-^;。今回は個人的な見解ですが、サルサと社交ダンスの違いは何か考えてみました。※ステージショウや競技会でのサルサの踊り方は除きます。 サルサはその場でコンパ...
東京サルサシーン

【サルサ場探訪記01】Hya-Queサンデーソーシャル

東京のサルサシーンを紹介するシリーズその1 今回は筆者ダンサーKitaのサルサライフを通して首都圏のラテンダンスシーンをお伝えしたいと思います。第一回目はHya-Que(ヒャクエ)というダンスカンパニーのサルサパーティ!「Hya-Q...