ダンススタジオでサルサを満喫

サルサダンス解説

サルサ専門のダンススタジオが増えてきました。 レッスンだけでなくソーシャルパーティも頻繁に開催されていますが、ダンススタジオでのサルサはラテンバーと比較してどんな特徴があるのでしょうか?

一般的には踊り易い床質と広さ、そしてその殆どの場所が禁煙であることが快適にダンスを楽しめる理由といえるでしょう。 今回はそんなサルサダンススタジオについてご紹介したいと思ます。

上履きのダンスシューズで快適に!

ダンスシューズ

ダンススタジオでは「踊ること」を第一の目的にしていることから、サルサレッスンにおいてはダンスシューズとウェアに着替えてレッスンに参加することおすすめします。普段着で参加するのであればストレッチの効いた服、スカートではなくパンツスタイルがよいでしょう。

使用する靴は社交ダンスで使われるものと同様、靴底がスウェードになっているシューズや、バレエシューズ、またある程度滑りやすくなっているゴム底のダンススニーカー等を使用することが多いのですが、普通のスニーカーを使用するダンサーさんもいます。
また、ダンススタジオでは「上履きのシューズ」を指定するスタジオもあるので、一足は用意しておくことをお勧めします。もし、上履きがない場合は靴下で参加できる等の対応をしている場所もあるので事前にスタジオに確認しておくと安心です。

レッスン着について

スタジオレッスンでの服装について、一般的なサルサダンスレッスンはヒップアクションを含めたボディームーブメント等の動きもあることから、ゆったりしたウェアよりもスパッツやスキニータイプのパンツ、スリムフィット系のシャツを着用し、自分のボディラインと体の動きが確認できる服装でレッスンを受講するとよいでしょう。
また、汗拭き用のタオルやインナーの着替え、ペットボトルの飲料を用意して快適にダンスレッスンを楽しめるようにしましょう。

スタジオパーティにも参加してみよう

スタジオでサルサダンス

ダンススタジオでのパーティは、ラテンバーやレストランでのイベントと比べて、広いダンスフロア、踊り易い床質であることが多く、気軽にのびのびと踊れるというイメージが一般的です。ポットラック形式の持ち寄りパーティが開催されることもあります。 また最近では内装や照明にこだわったダンススタジオも登場しており今後のダンスシーンのへの期待が高まります。

東京都内の主なダンススタジオは

東京都内のサルサダンスレッスン&パーティが行われている主なダンススタジオを名前だけですがご紹介させていただきます。紹介した以外にも他ジャンルのダンススタジオや公共施設でもサルサレッスンやパーティが多数開催されています。

★六本木周辺 
スタジオPEPE 
スタジオPEPE2 
スタジオカッシーノ 
スタジオゾナリブレ 
The Miuスタジオ 

★銀座周辺 
スタジオエスパイア 
ヒラソル銀座ダンススクール 
 
★日本橋大伝馬町 
スタジオJBA 
 
★吉祥寺 
吉祥寺カリブ

★国立市 
スタジオBUENO! 

まとめ

ダンスタジオでは技術をじっくりしっかり学ぶことが期待できますが、やはりラテンな夜の雰囲気を求めるならばラテンバーやレストランでのレッスン&パーティを選んだほうがよいでしょう。
どちらにも特徴があるので、好みや都合に合わせてチョイスして、楽しくサルサを踊ってくださいね。

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
サルサ関係のブログを探すなら!
↓↓↓


サルサランキング


タイトルとURLをコピーしました